印刷の違いをおさらいしましょう

同人誌印刷で、これだけは覚えておいていただきたいのが「オフセット印刷」と「オンデマンド印刷」の違いです。

オフセットとオンデマンドの違いは?

一言でいえば・・・

仕上がりのよさなら「オフセット」安さ・早さなら「オンデマンド」

です。

オフセット印刷   オンデマンド印刷
版を作って紙に転写するアナログの
印刷方式
概要 版を作らず、デジタルデータから直接
印刷するデジタルの印刷方式
見た目
細部までくっきりと鮮やかで高品質 品質 黒色のテカり、インクの凹凸、トーンのつぶれなどが起こりやすい
大量印刷をするなら割安 費用 少量印刷をするなら割安
インクの乾燥が必要なため即日仕上げが難しい スピード 即日仕上げも可能
印刷用紙を選ばない 用紙 印刷用紙に制限がある
ある程度の部数が必要(試し刷りはできない) 部数 1部から可能(試し刷りができる)

オンデマンド印刷は見た目でわかってしまうものなの?

最近は安さと早さでオンデマンド印刷を選ぶ作家さんが増えていますが、オフセットの品質をよく知る方からはこのような声が聞かれます。

「全体的に色あせている気がする」
「光にかざすと、オフセットとの違いがわかる」
「ベタ塗りの黒がテカテカしている」
「細かいトーンがつぶれやすい」

ただ、同人誌を購入される方全員が質の違いに気づくかといったらそうではありません。言われなければわからないという方も多いでしょう。

ちなみにSTARBOOKSでは、品質にこだわる作家さん、仕上がりのよさでファンを増やしている作家さん、線数の多いトーンを使う作家さん、ある程度の部数を制作する中規模以上のサークルさんを中心にオフセット印刷が選ばれています。また、「安さで1回だけオンデマンドにしてみたけど、やっぱりオフセットのほうがいい」という方もいらっしゃいます。

品質を重視される方には、断然オフセット印刷がおすすめです。しかし費用やスピードを最優先にされる方には、STARBOOKSのオンデマンド印刷をご提案します。

他社さんより安くて短納期!テカり・うねりが少ない!